ロイヤルティビジネスを見据えた、生食用ぶどうの品種開発へ参入